彼岸花と萩の花

 寒くなって参りました。・・・と思ったら・・本日も雨がシトシトと降っております。明日には小学生児童らの運動会が予定されておりますので出来るものなら晴天へと変って貰いたいものですが・・・願いとは裏腹になんとまたしても台風が!!現予定では少し反れてきたおりますが、出来る事ならどこにも影響が無い様に願います。自身もそうですが皆様もニュース等に目や耳を傾けて十分に注意しましょう。

 話変わりますが、先週載せたヒガンバナ。今週ほどには“ワッ!”と咲くかと思いましたが、まだもう少し先かもしれません。それでも幾らかは咲いておりましたので再度掲載致します。
b0172502_9263924.jpg

b0172502_9265339.jpg

 雨に濡れている様子が一層愛らしく感じます。そして下の画像が「萩の花」ですが、こちらも気持ちが和みます。
b0172502_9292166.jpg


 先日程ケヤキの柱材のお問い合わせを頂きました。よりご要望の寸法に近付ける為に引き出したのが下の材です。
b0172502_9464266.jpg

b0172502_9465647.jpg

シラタ付ですが現寸で7.0寸(約210mm)角以上ありますので落して総赤で使いたいと考えております。長い年月自然に鍛えられた綾の欅です。ケヤキは現在では社寺仏閣などに多く用いられますが、古くから日本家屋の建築用材として用いられました。街路樹や記念樹などとして色んなところに分布する日本を代表する馴染み深い樹のひとつです。
[PR]
by hinamori-meiboku | 2014-09-20 09:58 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧