人気ブログランキング |

地茶(チシャ)

 もう4月も半ばにかかろうかという時に、先週は寒い日々が続きました。今週が始まりましたが今日は何とも穏やかな小春日和です。先週末にひなもり庭園に庭師さんに入って頂きました。まだ手をつけていない所もある様ですが先輩の掃除も相まって綺麗でしたので掲載させて頂きます。
b0172502_11173386.jpg
b0172502_11174729.jpg

 今度は別のツツジが綺麗でしたのでこちらも掲載します。
b0172502_111974.jpg

 先々週 台湾桧を倉庫へ直す作業をしていたときにまた『地茶(チシャ)』が目についたのでご紹介致します。
b0172502_11311351.jpg

b0172502_11313343.jpg

 もう何度か申し上げておりますが、『地茶』が正式名称なのかは分かりません。ですが“銘木展示大会”等に展示させて頂くと大抵の方が「これなんて木?」とか「ちょっと変わった黒柿?」等と聞かれます。九州地区に自生するようですが、黒柿ほど黒くもありませんしシャム柿とも違います。。黒柿等は大変貴重で高価ですが、広い材は取れません。もともと丸太事態もそうそう大きなものは取れない様ですし、柄が綺麗なところを突き詰めて工芸品等を制作していくと、小さく成らざる得ない様で黒柿が高価な理由の一つです。上の画像の板は長4.5尺(1350mm)×巾1.5尺(450mm)×厚1.4寸(42mm)です。
b0172502_11481826.jpg

 『地茶』で製作された【ひなもり展示館】の下駄箱です。これを見る度 木々のもつ魅力へ引き込まれてしまいます。
by hinamori-meiboku | 2013-04-15 11:32 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る