欅の玉杢

 今週中頃 以前より懇意にして頂いております某木材会社のH会長とH社長がご来店下さいました。私も久しぶりにお顔を拝見させて頂き大変嬉しく思う次第です。来店するやいなや早速倉庫内の木材を観覧しておりましたが流石に木材がお好き何だなぁと尊敬の眼差しで応対させて頂きました。そんな中で『欅の玉杢』に目が止まって頂いたようで、ご紹介させて頂いたのが以下の画像の綾欅です。
b0172502_13494186.jpg
b0172502_13494391.jpg

 2枚の画像は共木ですが別々の板です。玉杢は樹木の樹皮に見られる沢山の瘤の所からなる非常に珍しい杢目です。見る個所によっては『泡杢』も見れます。一口に樹木の瘤とは言ってもそうそう見れないものらしく、樹齢を重ねた上に、数万分の一と言われる程稀な杢の様です。
 かくも会長・社長に喜んで頂き私も楽しい一日でした。どうぞお二方もお体にお気をつけお過ごしください。ご来店誠に有難うございました。

 そしていよいよ来週の3月14・15日は『第31回銘青連 全国優良銘木展示大会』です。以前から何回もお伝えして参りましたが『岐阜市茶屋新田3-90 岐阜県銘木協同組合』にて開催されます。是非是非ご来場下さいませ。
 下の画像はいつの間にか丸野が撮影した 材を送る為の積荷作業ですが画像のように高さをキチッと揃え尚且つキズがつかないように丁寧に積荷していきます。
b0172502_14312498.jpg

b0172502_14314552.jpg

 上の画像は荷造りの途中で、見えている材は『楠』と『桂』の4.0mの板です。他にも色々ございますので見に来て頂けましたら幸いです。
[PR]
by hinamori-meiboku | 2013-03-09 14:14 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る