人気ブログランキング |

日向路工芸展・家具木工デザインセミナー

 先週に宮崎市内にて『日向路工芸展』 “黒木勇夫氏”・“松形恭知氏”・“宮国淳氏”・“壺田和宏・亜矢氏”の四匠による工芸展が開催され、丸野が鑑賞させて頂き大変感銘を受けて帰って参りました。今製作しているカトラリーの材は当店の天然桧です。充分に自然乾燥しているので良いかと思います。下の画像はその時の会場です。素晴らしい作品目白押しです。
b0172502_10542846.jpg
b0172502_10542739.jpg

松形恭知 作 飴色釉薬のほっこりと手に馴染む作品に癒されます。
b0172502_10544731.jpg

 そして先日都城市の木材利用技術センターで『家具木工デザイン講演』が開かれました。これには家の安藤が出席させて頂きました。講師の村澤一晃先生とも直接お話しさせて頂きやはり感銘して帰って参りました。「私も最初からデザインが出来たわけではない。薄紙を一枚一枚積み重ねる様に経験・発想を重ねる事が大事」という言葉を頂きたらしいのですが、改めて痛感する大事な事と知りました。この経験という言葉には実技は勿論、いろんな作品を見るという事も含まれているのでしょう。感服します。下の画像は村澤先生(右)です。その他一部会場を撮影してきたとの事でした。
b0172502_11185654.jpg
b0172502_1119971.jpg
b0172502_11191825.jpg

by hinamori-meiboku | 2013-02-23 11:20 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る