人気ブログランキング |

将棋卓上盤(接ぎ)!!

 こちら宮崎県小林市は朝晩寒い日々ですが、晴れた日の毎日では少しずつ暖かさも感じられる様になりました。前回掲載させて頂いた『梅の花』は外でも沢山見られる様になりました。少しですが『桜』も見られるようになりました。何という桜か調べてみましたが判りませんでした。本日は午後から雨が降るとの事で曇り空ですが、また天気の良い日に撮影して画像を掲載したいと思います。他にも社主丸野が『ふきのとう』を飾ってあったのでそちらも掲載させて頂きます。実に可愛らしいものですね。
b0172502_107928.jpg

b0172502_1072456.jpg

b0172502_107362.jpg

b0172502_14332291.jpg

 先月末に 丸野は『児玉龍児先生作品展』を拝見させて頂いた事に大変感銘を受けております。そして沢山の方々ともいろんな話が出来た事に実に有意義な日一日だったと語ります。その中で将棋盤(卓上)の接ぎのお話もあったとの事で、今回【接ぎ盤】の画像を二丁程掲載させて頂きます。
b0172502_14154824.jpg

b0172502_1416243.jpg

b0172502_1432638.jpg

b0172502_14322768.jpg

 上の画像二枚は 柾目・三枚接ぎ・1.4寸盤です。(製造H.21) 続いて下の画像二枚は 柾目・二枚接ぎ・0.8寸盤です。(製造H.21) 接ぎは木口面からみると杢目の違いが分かりますが、【ひなもり銘木】では接ぎとはいっても目の詰まった個所・目の通ったものを選りすぐり、天面からは接いだ個所にちょうど太刀盛が乗って 接ぎ個所を極力判らなくしております。また接ぎ部は『ほぞ加工』した上で接着しております。ご興味のおありのお方はご一報頂けましたら幸いです。
by hinamori-meiboku | 2013-02-12 09:58 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る