人気ブログランキング |

イヌマキ

 ますます寒さがまして参りました。こちら宮崎・小林市でも日中でも陽のあたらない場所場寒いくらいです。北海道では大変な暴風雪で停電や倒木があり、鉄塔まで倒れたとニュースでみました。地域の皆さまくれぐれもお気をつけ下さい。

b0172502_14324128.jpg

 そんな折 ひなもり庭園にも紅葉が見られ始めました。

 宣伝として・・・今日11月28日と明日29日は大阪銘木協同組合にて『第56回全国銘木展示大会』が開催されております。お近くのお方は是非遊びにお越しください。

 先日お越し下さいましたお客様より『イヌマキ』のお話がありました。以前にもご紹介しましたが、今回 イヌマキをご紹介致します。
b0172502_1439230.jpg

こちら田舎では昔から民家にあったようで今でも各家多く見られます。関東から南沖縄まで比較的暖かい場所に分布しているようです。成長が遅く大径木にはなりにくいようですが、それでも直径2尺(約60cm)を超える大きな銘木があるようです。ちなみにこちらでは『ヒトツバの木』とも呼ばれています。
b0172502_14442810.jpg

b0172502_14443993.jpg

上画像の様に若干白っぽい材です。針葉樹の中では重硬で耐水・防虫性に優れます。保存性も良い事から風呂桶等にも用いられる様です。 庭木としては高級なイヌマキですが防虫・特に白蟻には強く、白蟻が多いと言われる沖縄では材その物が高級建築材とされている様です。

 余談ですが、そんな耐虫効果が優れているイヌマキにも天敵があり、キオビエダシャクなる蛾の幼虫が葉を食べつくしてしまい、やがて枯れてしまうそうです。黒い羽に黄色(オレンジ)の帯が入った蝶々のような蛾ですので庭木にイヌマキを植樹されている方はご注意ください。
by hinamori-meiboku | 2012-11-28 14:45 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る