屋久天井板

今日のひなもりはとても暖かくいいお天気でした。
体を動かすと汗ばむほど・・・とはいっても朝晩はまだ少し冷えます。

今日は屋久の天井板のご紹介。
真ん中のものが屋久杉の天井板です。(2間)
b0172502_16444356.jpg

屋久杉とは、屋久島の杉で樹齢1000年以上のもののことをさします。
伐採は禁止され、風倒木や土埋木だけを出していますが、それももうあとわずかと言われています。
とても希少で貴重な材です。
b0172502_1752639.jpg

過酷な環境で育った木なので杢目は緻密で美しいです。

弊社展示場にも使われています。
b0172502_178513.jpg

杢目を楽しむということ。
そんな日本人らしさを思い出させてくれる空間です。

クリスマスローズがしとやかにお出迎えしてくれます。
長火鉢は一位(イチイ)材で昭和20年代に当社が作成しました。
寒い日は自家製の炭で暖をとったりお茶をいれたりします。
時間と共に材の深みと味が出てきます。
b0172502_17115144.jpg




昨年5月にいただいたバラに新芽が。
b0172502_17234815.jpg

いよいよ春本番です。
[PR]
by hinamori-meiboku | 2016-03-17 17:31 | 福到

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30