犬槐。

 今日は台風15号の影響か風が強く吹いていますが、沖縄の方にも影響無いよう願います。 お盆も過ぎ8月も あ!ッ!と言う間に後半に・・・9月には学校行事として体育大会もありますが『もう そんな時期?』ですね。 ニュースで9月初旬までは暑い日々が続くと聞きましたが、本当 昔の先人達がおっしゃる通り『暑さ寒さもお彼岸まで!!』かもしれませんね。

 構内に社主が植えている【ジンジャー】(花生姜)で、別名【花縮砂】とも呼ばれるようです。綺麗だったので撮影しました。  花言葉は 『豊かな心』 だそうですが、かくもそう在りたいものです。 
b0172502_1413473.jpg


 先日お客様に 床柱の件でお越し頂きました。色々ご覧頂きましたが その時に個人的に『犬槐(いぬえんじゅ』が目にとまったので調べてみました。
b0172502_14203749.jpg

 上の画像その真ん中ですが、 ちなみに左が“ツツジ”・右側は“黒壇”です。最近の床柱において出節みたいな感じは人気がないのかも知れませんが、こればかりは個人個人の好みになってきますよね。(私 個人的には好きです。)
b0172502_14252333.jpg

 板目はこんな感じです。

 犬槐は北海道から九州にまで自生しますが、今や蓄積量は極めて少ない様です。 磨けば光沢が出て強くねばりのあるのが特徴らしく、床柱や框はもちろん古くは斧の柄や農具などに使用されていたようです。
日本では、この樹に「延寿」という漢字があてられ、病魔を祓ったり、寿命を延ばす!として古くから親しまれているのだそうです。
 
[PR]
by hinamori-meiboku | 2012-08-25 14:44 | 柾好

銘木遊園地新聞


by hinamori-meiboku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30